信楽へうなぎを食べに行こう!うなぎ家分福でグルメレポ!


信楽町でお昼ごはんを食べるときに、嬉しいことに「食べる選択肢が少なくて悩む」のではなく、実は多種多様で飲食店が揃っているので「どれ食べようか」の選択肢で悩むパターンになります。

今回食べたのはかねてから気になっていた信楽でうなぎが食べられるうなぎ家分福のお店!

うなぎだけでなく他にも色々と食べてみたいお店となっておりました!

うなぎ家 分福ってどこにあるの?営業時間は?


うなぎ家 分福は信楽のメイン通りである近江グリーンロード沿いにあるお店です




Googleマップだとこちら。うなぎ家分福から向かいの道を真っ直ぐ行くと信楽陶芸の森へ。
そういう意味では確実にわかりやすい場所にあるお店です。



DSC08951
外観は信楽の町に溶け込んだ古民家風!


DSC08911

店内は大きな長机が2つあり、かけるスタイル!一人でもふらっと来やすいスタイルです。


DSC08915

こんな所にもたぬき発見。



DSC08916

メニューは壁にかかっています。うなぎ丼以外にもひつまぶしや長焼きなんかがあったりします。
またうなぎ以外にも親子丼や塩だれ丼などが。


特上や上の違いはうなぎの枚数の違いです。


DSC08924

お持ち帰りもできるんですって。



実食ッ!うなぎ丼と親子丼を食べてみました。


今回はうなぎ丼と親子丼を注文することに。塩だれ丼も食べてみたかったけど、それは別の機会にするとしましょう。


DSC08926
またたぬき屋分福ではセルフサービスのお漬物が備えられており、こちらがあっさりしていて美味しい。子供もパクパク食べてしまうぐらいで、うなぎや親子丼を食べる前の良い前菜となっておりました。
(つけている容器もぜひ見て欲しいです。)



DSC08929

まずは親子丼!たぬきの入れ物にどどーんっと!

ほほーー、たまごと鳥の絡み具合がすごく良いッ!美味しそうです!




DSC08937

続いて本題のうなぎ丼。こちらはたぬきの容器が黒色になっていて、うなぎの色を引き出してくれています。


いざ実食!






ホクホク。






DSC08941


ほくほく、旨い。家で食べるうなぎも美味しいですが、外で食べるうなぎも格別です。

予算に余裕があれば上や特上を食べてみるのも!



信楽町のうなぎが食べられるお店「うなぎ家 分福」まとめ



DSC08952
・うなぎ丼は1600円から、大人の男性であれば大盛りにしたほうがいいかもです。
・うなぎ丼以外にもリーズナブルな1000円の親子丼あり!こちらもこちらで美味しいです。
・うなぎ持ち帰り可!丑の日なんかはいかがでしょうか?


ということで信楽のうなぎのお店「うなぎ屋分福」でした。

ぜひ信楽のお昼のお店選びのレパートリーにいれてお悩みください。

ではでは。


うなぎ家 分福
駐車場あり
住所:滋賀県甲賀市信楽町勅旨2376-3
TEL:0748-83-2787


  • この記事を書いた人

  • 中野龍馬

  • どうも、こんにちは!しがらきどんぶりを作っております中野です。湖南市在住で本業はホームページ制作を行っております。「信楽の記事溜まってきたな―」からこのサイトを作り、今はもっとサイトから信楽を発信するにはどうしたらいいやろうと考えております。アイデア募集中でございます。

  • http://japan-ese.info/
  • https://twitter.com/imaplusnakano
  • https://www.facebook.com/ryooooouma