滋賀県に剥製の博物館が!甲賀市信楽の滋賀サファリ博物館にいってみた!


動物の剥製ってみなさんみたことありますか?

キリンやライオンなどのリアルなサイズが剥製になったあの迫力。
実は甲賀市のしかも信楽でそんな剥製を集めた博物館があるのです!

博物館の名前が滋賀サファリ博物館。
土日祝しか開館されていない博物館で、新たに信楽の観光名所ともなっている場所でした。


滋賀サファリ博物館ってどこになるの?開館時間は?


DSC07939

滋賀サファリ博物館は甲賀市水口から信楽の方へ向かっていき、信楽ICを少し超えると右側にある施設です。
この看板見て「え、なにここ?」と思った方も多いはず。


DSC07938

土日祝日しか開館しておりません。
開館時間は9時半から16時半となっているので、信楽のこの立地的も朝一の観光地となりそうな場所です。





住所は滋賀県甲賀市信楽町黄瀬2854-2でGoogleマップだとこちら。

ちなみに公式サイトからウェブクーポンダウンロードして提示したら、100円引きとなります。



実際に甲賀市の滋賀サファリ博物館にいって動物の剥製をみてきました。


DSC07902
こちらが外観。博物館らしさがただよいます。


DSC07905
中で受付のチケットを購入するとすぐに見えてくるのがこの動物の剥製達。
剥製なので元々の動物から標本した形となります。


DSC07917
これ写真だけでつたわるかあれですが、かなり迫力あります。
アフリカとかでこのサイズがいたら本気でビビってしまうレベル。


DSC07910
これもテレビとかに映るお金持ちの家で見る首から頭の剥製。
めっちゃいます。


DSC07912

DSC07907

オーナーがこれまで剥製にしてきた動物の写真がそこかしこに。
このオーナー何者?めちゃくちゃ気になります。


DSC07913

奥の部屋ではまた別の動物達の剥製が。


DSC07931
ただ展示されているだけではなく生きていた時の景色を表すストーリーが見えるような展示の仕方にもなっています。



DSC07927
ここに展示されているのは一部なんですって。
すごいなー。



滋賀サファリ博物館の住所や開館時間まとめ


DSC07909
・大人500円で入場できて、WEBクーポン印刷したら更に100円引き。
・信楽IC降りてすぐの場所なので、朝一の観光地としてもあり。
・大体所有時間は30分ぐらいですが、ずっと見ていられる不思議な感覚の場所。

ということでした。

剥製の博物館って本当に貴重だと思うので、今度信楽に行かれる際は観光ルートにいれてみてはいかがでしょう。

ではでは。


滋賀サファリ博物館
開館:土日祝
開館時間:9時半から16時半
住所:滋賀県甲賀市信楽町黄瀬2854-2
駐車場あり
TEL:0748-83-0121

関連リンク
滋賀サファリ博物館


  • この記事を書いた人

  • 中野龍馬

  • どうも、こんにちは!しがらきどんぶりを作っております中野です。湖南市在住で本業はホームページ制作を行っております。「信楽の記事溜まってきたな―」からこのサイトを作り、今はもっとサイトから信楽を発信するにはどうしたらいいやろうと考えております。アイデア募集中でございます。

  • http://japan-ese.info/
  • https://twitter.com/imaplusnakano
  • https://www.facebook.com/ryooooouma