陶芸の町として知られている信楽町。

信楽焼を見たい・買いたい人にとっては夢の様な町ですが、実際に信楽町にいくと「どこに行ったらいいの?」と思われたのではないでしょうか?


実は信楽町と一言にいってもとても広い町で、お店も点在しているので行きたい場所をリストアップしていないとお店選びやスポット選びに苦戦してしまいます。

でも、信楽町は陶芸だけでなく、観光スポットもグルメも実はいっぱいある魅力的な町なのです。

そんな隠れざる信楽も、まだ知られていない信楽もすべてひっくるめてしがらきどんぶりではご紹介します。

そしてあなたの信楽ライフ、信楽旅行がより良い日になっていただければ幸いです。


しがらきどんぶりってどんな意味?


どんぶり=丼。どんぶりと一口にいってもその種類は様々。

その様々な面が信楽にもあります。そして味わえばお腹一杯・気持ち一杯になることは間違いなし。

そんな言葉を信楽と組み合わせてしがらきどんぶりと名づけました。

お店の名前かな?と思われた方がおられれば「信楽の情報が盛り沢山載っているサイトだよ。」と伝えてもらえると助かります。


しがらきどんぶりは誰が、なぜ作ったの?


しがらきどんぶりを運営しているのは湖南市にあるホームページ制作会社「ジャパニーズ株式会社」です。

といってもメインで運営しているのは代表の中野。信楽の情報がもっとネット上にあったらいいのになーというところから作り始めました。

目的としては「信楽のまとめ情報が個人的に欲しいから。」という理由。

ですから「信楽で◎◎というイベントします!」「こんなお店あるよ!」という方はご遠慮無くご連絡を。あますことなく信楽を載せてもっと湖南市から信楽へ家族で遊びに行った時に(実は住んでいる場所から信楽まで20分ぐらいで着ける距離)楽しくなったらいいなーと思っとります。